リベシィホワイトを激安でお試しする方法はこちら!口コミ効果もチェック

理想の透白肌へと導いてくれる、高保湿美白スキンケアシリーズの『リベシィホワイト』。

美白成分「ビタミンC誘導体」や、厳選された成分が、メラニンサイクルをトータルケアします。

ホワイトニングとブライトニングが、クリアな肌へと導きます。

そんなリベシィホワイトですが、最安値でお試しすることはできるのでしょうか?

お得に試しするためにも、公式サイトを調べてみることにしました。

⇒リベシィホワイトの詳細はこちら

リベシィホワイトを最安値でお試しする方法

さっそく、リベシィホワイトを最安値でお試しがあるのか、公式サイトを調べました。

公式サイトを調べた結果、お試しがあることがわかりました。

「リベシィホワイトセット1週間お試し体感」が用意されており、1,500円(税抜)で購入することができます。

送料・支払手数料は無料です。

<リベシィホワイトセット1週間お試し体感のセット内容>
リベシィホワイトクレンジング:20ml
リベシィホワイトウォシング:10g
リベシィホワイトローション:30ml
リベシィホワイトミルク:20ml
リベシィホワイトUVカットミルク:8ml SPF25 PA++

詳しい内容は、リベシィホワイトの公式サイトでご覧ください。

>>【リベシィホワイト】の公式サイトをみてみる!

リベシィホワイトの口コミ評判

ヤクルトの美白スキンケアシリーズ「リベシィホワイト」の口コミをみていきましょう。

リベシィホワイトクレンジング

  • しっかり落ちる上に、肌がつっぱる感じもしません。オイルより肌への負担も少ないので、とても良かったです。
  • 毛穴の汚れまでしっかり落としてもらった、という感じの使い心地です。洗い上がりはツルツルピカピカな肌になり、鏡を見て嬉しくなりました。

リベシィホワイトウォシング

  • ヤクルト化粧品の他のシリーズよりも、しっとり・つるんとした洗い上がりな気がします。
  • 洗顔ネットできめ細かな泡ができ、香りも良くて気持ちの良い洗顔ができます。

リベシィホワイトローション

  • ベタつかずに肌をしっとりとさせてくれ、スッキリとした香りも好みです。シミが気になりだしているので、使用し続けることでシミに対して効果があることを期待しています。
  • 顔に伸ばすとしっかりと行きわたり、これだけで肌がしっとりもちもちに仕上がります。香りも強すぎず弱すぎないので、万人うけするように感じました。

リベシィホワイトミルク

  • ヌルっと感が苦手で乳液は苦手だったのですが、リベシィホワイトのミルクは肌にのせたあとベタベタせずに使い心地が良かったです。シリーズ通してとてもいい香りがします。
  • テクスチャーは白くて軽くよくのびて、肌なじみがとてもいいです。

リベシィホワイトUVカットミルク

  • 使い心地はスーッと肌に伸びて、ベタつく感じもなくてとても良かったです。化粧下地に使用しても化粧が崩れやすいとかもありませんでした。
  • みずみずしくてサラッとしており、良く伸びて使いやすいです。ベタベタせずほどよく肌にうるおいを与えてくれるので、美白シリーズということもあるし、これからも使い続けていきたいと思います。

リベシィホワイトシリーズを使用された方々は、それぞれの使用感に満足されていました。

肌をうるおしたい方・シミを薄くしたい方・美白したい方は、リベシィホワイトをトライアルセットで試してみてもよさそうですね。

>>【リベシィホワイト】の公式サイトをみてみる!

リベシィホワイトの成分

リベシィホワイトシリーズの全成分は、下記の通りです。

自分の肌に合わない成分は配合されていないか、チェックしましょう。

<リベシィホワイトクレンジングの全成分>

<全成分>
グリチルレチン酸ステアリル※、流動パラフィン、イソステアリン酸POEグリセリル、エチルヘキサン酸セチル、メチルフェニルポリシロキサン、スクワラン、マカデミアナッツ油、イソステアリン酸、ホエイ-2、アロエ植物乳酸菌はっ酵液、ヒアルロン酸Na-2、水丁香エキス、乳酸、グリコール酸、天然ビタミンE、アスコルビン酸2-グルコシド、プルーン酵素分解物、エーデルワイスエキス、油溶性甘草エキス(2)、サンゴ草抽出液、キウイエキス、アスパラサスリネアリスエキス、パウダルコ樹皮エキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、水溶性コラーゲン液、精製水、BG、グリセリン、エタノール、水酸化Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

<リベシィホワイトウォッシングの全成分>

グリチルレチン酸ステアリル※、精製水、濃グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、水酸化K、ラウリン酸、ホエイ-2、POE(20)ヤシ油脂肪酸ソルビタン、アロエ植物乳酸菌はっ酵液、ヒアルロン酸Na-2、水丁香エキス、乳酸、グリコール酸、アスコルビン酸2-グルコシド、天然ビタミンE、プルーン酵素分解物、エーデルワイスエキス、サンゴ草抽出液、キウイエキス、アスパラサスリネアリスエキス、油溶性甘草エキス(2)、パウダルコ樹皮エキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、水溶性コラーゲン液、BG、ジステアリン酸PEG-1、ベヘニルアルコール、ベヘニン酸、ラウリン酸ジエタノールアミド、グリセリン、エタノール、水酸化Na、EDTA-2Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

<リベシィホワイトローションの全成分>

アスコルビン酸2-グルコシド※、グリチルリチン酸2K※、精製水、ホエイ-2、エタノール、BG、トリメチルグリシン、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、ジグリセリン、アロエ植物乳酸菌はっ酵液、濃グリセリン、POPジグリセリルエーテル、ヒアルロン酸Na-2、水丁香エキス、乳酸、グリコール酸、プルーン酵素分解物、エーデルワイスエキス、サンゴ草抽出液、キウイエキス、アスパラサスリネアリスエキス、油溶性甘草エキス(2)、パウダルコ樹皮エキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、水溶性コラーゲン液、POE硬化ヒマシ油、オレイン酸POE(20)ソルビタン、グリセリン、水酸化Na、EDTA-2Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

<リベシィホワイトミルクの全成分>

アスコルビン酸2-グルコシド※、グリチルレチン酸ステアリル※、精製水、ホエイ-2、スクワラン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、BG、濃グリセリン、ミリスチン酸オクチルドデシル、アロエ植物乳酸菌はっ酵液、1,2-ペンタンジオール、ホホバ油、ラウリン酸ポリグリセリル、シア脂、ヒアルロン酸Na-2、水丁香エキス、乳酸、グリコール酸、天然ビタミンE、甘草抽出末、クインスシードエキス、プルーン酵素分解物、エーデルワイスエキス、サンゴ草抽出液、キウイエキス、アスパラサスリネアリスエキス、油溶性甘草エキス(2)、パウダルコ樹皮エキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、水溶性コラーゲン液、ステアリン酸PEG、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、イソステアリン酸、親油型ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、キサンタンガム、グリセリン、エタノール、水酸化Na、EDTA-2Na、メチルパラベン、ブチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

<リベシィホワイトUVカットミルクの全成分>
https://www.yakult-beautiens.com/rev_white/uvmilk.html
アスコルビン酸2-グルコシド※、グリチルレチン酸ステアリル※、精製水、ホエイ-2、オレイン酸エチル、イソノナン酸イソノニル、微粒子酸化Ti、BG、酢酸セルロース末、アロエ植物乳酸菌はっ酵液、1,2-ペンタンジオール、水酸化Al、オレイン酸POE(20)ソルビタン、ベヘニルアルコール、イソステアリン酸、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ヒアルロン酸Na-2、水丁香エキス、乳酸、グリコール酸、天然ビタミンE、クインスシードエキス、プルーン酵素分解物、エーデルワイスエキス、サンゴ草抽出液、キウイエキス、アスパラサスリネアリスエキス、油溶性甘草エキス(2)、パウダルコ樹皮エキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、水溶性コラーゲン液、ジグリセリン、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、ステアロイル乳酸Na、ポリヒドロキシステアリン酸、キサンタンガム、グリセリン、エタノール、水酸化Na、DL-リンゴ酸、EDTA-2Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

リベシィホワイトのよくあるQ&A

Q.化粧品はいつ使用したらいいですか?

A.スキンケアは、朝・夜に行うのが一般的です。肌に異常が出ないか、よく注意して使ってください。万が一肌に合わなかった場合は、使用をやめてください。

Q.クレンジングとウォッシングは、両方使用しなければならないのですか?

A.肌の汚れには、化粧などの油性の汚れと、汗やほこりなどの水性の汚れがあります。油性の汚れはクレンジングで、水性の汚れはウォッシュで落とす、ダブル洗顔がおすすめです。そのあとに使用するローションが、肌に浸透しやすくなります。

Q.ウォッシングは泡立てるのですか?

A.泡が汚れを包み込むことで、汚れは落ちていきます。泡が小さいほど汚れをしっかりと包み込むことができるので、キメ細かい泡を作ることが大切です。ボリュームの少ない泡はこすり荒いの原因となって、肌に負担をかけるので、その点からも十分に泡立てることをおすすめします。

Q.洗顔後、ローションをつけるだけではだめですか?

A.ローションは肌にうるおいを与えますが、そのままでは水分が蒸発してしまいます。ミルクまたはエッセンス、保湿クリームを重ねることで、水分の蒸発を防いで肌のうるおいを保ち、しっとりとなめらかにととのえます。

⇒リベシィホワイトの詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする